阪神11R 三宮ステークス 2020 サイン予想

■阪神11R 三宮ステークス

【自信度:C】

本命は7枠13番のヴェンジェンスとした。

レース名「三宮」は神戸市中央区の地名で、
名は、三宮神社(生田神社の三の宮)に由来する。

」の字を持つ騎手、横山和騎手に注目すると、
今日は4つのレースに騎乗、そのうち2つのレースで、
馬主名とで「生田」を形成している。

函館5R  6枠6番  ハテンコウ  横山生/村哲朗
函館11R 7枠13番 モンテヴェルデ 横山生/寺千代乃

函館11Rのモンテヴェルデと同じ7枠13番はヴェンジェンス。
馬名に「ヴェ」の共通点もあり、こちらを本命視する。

相手には函館5Rと同じ6番のクリノフウジンを穴で狙ってみたい。

三宮は開国以来、外国人が多く居住していたことで知られるが、
今日の東京競馬場で、外国人騎手が同居したのは東京9Rの3枠のみ。
※函館、阪神は外国人騎手の騎乗なし

東京9R 町田特別
3枠3番 ゼーゲン M.デムーロ
3枠4番 スマイル D.レーン

以下、3番サクラアリュール、9番オーヴェルニュ、
11番マイネルユキツバキ、12番コマビショウ、
14番クリンチャー、15番コンカラーまで手広く流す。

【自信度:C】
馬連:13-3.6.9.11.12.14.15
ワイド:6-13

<<結果>>
13→14→5 馬連:13-14 420円 的中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です