ダービー 2020 前日見解版

【自信度:S】

・印
◎3枠5番  コントレイル
○4枠8番  ビターエンダー
▲8枠17番 ヴァルコス
注7枠15番 サトノフラッグ

△1枠1番  サトノインプレッサ
△1枠2番  アルジャンナ
△4枠7番  ブラックホール
△5枠9番  ダーリントンホール
△6枠12番 サリオス
△7枠13番 ディープボンド
△8枠16番 マンオブスピリット

・参考馬券
<<本線>>
馬連:5-8.15.17
3連単:5-8.15.17

<<押さえ>>
ワイド:5-8.15.17

<<結果>>
5→12→6 ハズレ

本命は注目ゲートに挙げていた3枠5番に入ったコントレイル。

今日の葵Sの予想でも触れたが、
葵Sで3枠5番の【ワン】スカイを騎手名【優駿】でサンド。

昨年は軸馬に指名したサートゥルナーリアが4着に敗れたため、
勝ち馬ロジャーバローズを穴馬に指名しながら、
会心の的中とはならなかった。

今年のコントレイルには東京スポーツ杯2歳S優勝という、
サートゥルナーリアにはなかった東京競馬好走歴があり、まず大丈夫だろう。
二週続けて無敗のクラシック二冠馬が誕生すると予想する。

 

相手筆頭には、先日の記事では挙げていなかった、
4枠8番のビターエンダーを抜擢した。

まずは4枠は相沢郁厩舎同居枠である。

 

また、ビターエンダーは両隣に【ホール】で終わる馬がいる。

ブラックホールのホールは【hole】、
ダーリントンホールのホールは【hall】でスペルは違うが、
ホールといえば【穴】であり、この馬が穴ですよと教えているのではないか。

 

次に、JRAのホームページ、6月の無料壁紙カレンダーに注目する。
画像の馬は、馬名こそ識別できないが、
シルクレーシングの8番で緑のシャドーロールというのはわかる。

JRAオリジナル壁紙カレンダー 2020年 6月『梅雨の晴れ間』
http://www.jra.go.jp/gallery/digital_contents/index.html

 

シルクレーシングの馬で緑のシャドーロールといえば、
4枠8番で有馬記念を勝ったブラストワンピースがいる。

 

ブラストワンピースは2018年のダービーでも4枠8番であった。

2018/5/27 第85回 東京優駿(日本ダービー)
1着:8枠17番 ワグネリアン    福永祐一/友道康夫
2着:6枠12番 エポカドーロ    戸崎圭太/藤原英昭
3着:4枠7番  コズミックフォース 石橋脩/国枝栄
5着:4枠8番  ブラストワンピース  池添謙一/大竹正博

 

このレースの3着は、ビターエンダーと同じく、
前走でプリンシパルSを勝っていたコズミックフォース。
前走1着にも関わらず16番人気だったため、3連単は285万馬券の大波乱であった。

 

そしてこのプリンシパルSであるが、
昨年はレース当日突然の雹に見舞われ、レースが延期となっていた。

延期したレースでは出馬投票が改めて行われたため、
中止となったレースの出馬表は、幻の出馬表となった。
中止となったレースの4枠と、実施されたレースの4枠をみてみる。

2019/5/4(土) プリンシパルS 中止レース
4枠7番(左) 【ブラ】ッド【スト】ーン

2019/5/12(日) プリンシパルS 実施レース
4枠6番(左) インテン【スラ】【ト】

ともに、ビターエンダーと同じ位置である【4枠左】には、
ブラストワンピースの【ブラスト】【ラスト】が含まれている。

 

2019年のプリンシパルSを勝ったザダルは、
ブラストワンピースと同じ大竹正博厩舎の馬である。

ザダルはプリンシパルSが1週延期されたことで、
ダービー出走が中1週となるため、ダービーは回避した。

ザダルと同厩舎のブラストワンピースが、
2018年ダービーで入ったのが4枠8番(左)

同じ位置の4枠左に、翌年2019年のプリンシパルSで、
ブラストワンピースの馬名の一部【ブラスト】、【ラスト】が入り、
勝ったのはブラストワンピースと同厩舎のザダル。

そして無料カレンダーで【シルクR】【緑のシャドーロール】【8番】
ブラストワンピースを示唆するような馬の登場。

目黒記念のデータ分析にも、G1馬が出走することもあるとして、
ブラストワンピースの名前が挙がっていた。

 

以上から、ブラストワンピースが2018年ダービーで背負った、
4枠8番が使用されると予想する。

▲には8枠17番のヴァルコス、注には7枠15番のサトノフラッグと、
ヴァルコスのほうを上位にとった。

ブラストワンピースが出走した2018のダービーで、
勝ち馬ワグネリアンが入っていたのが8枠17番であり、
同じゼッケンに入ったことを重視した。

△以下は3連系の馬券を購入する際のヒモという扱い。

馬券はコントレイルの二冠達成を信じ、同馬から
ビターエンダー、ヴァルコス、サトノフラッグへの馬単と3連単が本線。

コントレイルからのワイド3点は押さえ。

【自信度:S】

・印
◎3枠5番  コントレイル
○4枠8番  ビターエンダー
▲8枠17番 ヴァルコス
注7枠15番 サトノフラッグ

△1枠1番  サトノインプレッサ
△1枠2番  アルジャンナ
△4枠7番  ブラックホール
△5枠9番  ダーリントンホール
△6枠12番 サリオス
△7枠13番 ディープボンド
△8枠16番 マンオブスピリット

・参考馬券
<<本線>>
馬連:5-8.15.17
3連単:5-8.15.17

<<押さえ>>
ワイド:5-8.15.17

<<結果>>
5→12→6 ハズレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です