2019 札幌記念・北九州記念 サイン予想

■札幌記念

8月17日(土)、18日(日)の2日間に
渡って行われるのが、第3回「WINS day」。

http://www.jra.go.jp/special/2019wd/index.html

JRAがファンの日頃のご愛顧に対し、
特典やオリジナルグッズで感謝するというもの。

キャッチフレーズは、
「あなたのKEIBA愛にありがとう」

「ありがとう」ということばに
注目すると、1992年に札幌記念を勝った、
サンエイ『サンキュー(ありがとう)』が思い当たる。

1992/7/5 札幌記念G3 芝2000ハンデ

1着:6枠9番 サンエイサンキュー 田原成貴/佐藤勝美
2着:7枠12番 ニックテイオー 河内洋/浅見秀一
3着;3枠4番 ヤマニンシアトル 南井克己/橋本寿正

この1992という年は、今から27年前。
27という数字は、8月11日(日)に発表された、
別のイベントで示された数字と一致する。

そのイベントとは、
「秋のJRAパーティーキャンペーン」

http://www.jra.go.jp/news/201908/081101.html

このキャンペーンは、結婚披露宴や
2次会のパーティーアイテム用として、
馬券などを購入していただいたお客様に、
JRAから特典グッズ等をプレゼントするというもの。

特典グッズのひとつが、
JRAウェディング仕様の「オリジナルゼッケン」なのだが、
イメージとして示されている写真に「27」が使われている。

この奇妙な一致から、サンエイサンキューが
勝った札幌記念からサインが発信されると予想。

今回の札幌記念に当時の馬番に当てはまると、
9番フィエールマン、12番ワグネリアン、
4番ナイトオブナイツとなる。

そして、サンエイサンキューといえば芦毛の牝馬なので、
7番の芦毛の牝馬エイシンティンクルと、
14番の牝馬クロコスミアも浮上。

フィエールマンとワグネリアンなら
1-2番人気の決着となり低配当必至だが、
ヒモに4.7.14が絡めばそこそこの配当だろう。

馬連:9.12-4.7.14(6点)
3連複:9.12-4.7.14(3点)

 

■北九州記念

高校野球の準々決勝が行われる日ということで、
そこからサインを見つけてみたい。

夏の高校野球大会は、
たった1校の無敗チームを決める戦い。

つまり、決勝までのどの組み合わせも、
夏に限れば無敗同士の戦いということになる。

ということで2頭の連勝馬に注目。
その中でも、同枠にラブ『カンプー(完封)』を
従えた5連勝中のディアンドルを本命視。

相手はアレスバローズ、
ファンタジスト、アンヴァル、モズスーパーフレア、
ミラアイトーン。これら5頭への馬単で勝負。

馬単:5-3.8.11.13.18

コメントを残す